暇つぶしのすゝめ

漫画・アニメ・ゲームに関する記事を書いていこうと思います。 漫画・アニメ・ゲームの購入談、レビュー、おすすめ、時には攻略など

こんにちは(*・ω・)ノ

大雨が続いていたので発売日当日に届くか不安でしたが無事届きました。(*´∇`*)今年は開幕が遅れチームデータとかどうなるだろうとか不安な面が多々あったので購入を迷っていましたが結局買うことに。個人的にパワプロの購入は2016以来になります。個人的に特に記憶に残っているのは2013と2014。かなり時間を費やしていたのを今でも覚えています。今回、久しぶりのパワプロということでどうなるかわかりませんがサクセスや栄冠ナインを中心にやっていこうと思います。

IMG_20200709_113636

まずはゲームを始める前に同封されている早期購入特典の確認、ダウンロードをします。内容は店舗ごとに違ったりするのかもしれませんがAmazonで購入した私はダウンロード出来たのは3つのみ。

20200709115849

実況パワフルプロ野球 サクセススペシャル_20200709125826

実況パワフルプロ野球 サクセススペシャル_20200709125906

実況パワフルプロ野球 サクセススペシャル_20200709125937

他にも無料コンテンツの方に「実況パワフルプロ野球サクセススペシャル」があるのでこっちもダウンロードしてみます。いざやってみようと思ったもののメンテナンスがあるようなので初日はログインボーナスのみ取得しておくことにします。

eBASEBALLパワフルプロ野球2020_20200709120954

ということで本編というかメインのゲームの方を早速を始めますが無事ダウンロード出来ていれば取得した特典が表示されます。このあとすぐに画面が変わりプロフィールの初期設定をしていくことになります。

eBASEBALLパワフルプロ野球2020_20200709121147

eBASEBALLパワフルプロ野球2020_20200709121508

プロフィールの設定が終わるとチュートリアル、ゲームの説明がありますが、必要ない方はどちらも飛ばすことが出来ます。先に紹介した「サクスペ」、環境によってはダウンロードに時間が掛かるかもしれませんがログインボーナスがあるのでお早めに!

今日のところはここまで。たいした事は書けず初期設定のみになりましたが、次はサクセスの記事を書いていこうと思いますm(__)m

こんにちは(*・ω・)ノ

これぞ梅雨!といった日々が続きうんざりしています。直線距離で約150Mほどの場所に河川があるので大雨の時には決壊が気になりいつもヒヤヒヤさせられますが今のところ被害はありません。結構ギリギリなのを昔見ているせいでどうしても気になってしまうのですが、、、、、。

最近Youtubeでアニメ、ラノベを熱く語っているのを偶々拝見しまして興味を持ったのが「ようこそ実力至上主義の教室へ」。アニメを見たこともあり、もともと興味自体はありましたが今回買ってみることにしました。近日中にコミック、ライトノベルが届く予定です(●´ω`●)

見事に釣られたワケですが不思議と悪い気はしませんね。まぁ丁度新しく何か買おうと思っていたのもあるかもしれませんが。こういうものなんでしょうか?

今日は2冊。鬼滅の刃㉑と同日発売だったのですがこちらの2冊はAmazonで予約購入。なぜか届いたのは月曜日、、、、、。遅すぎるΣ(´д`;)まぁ特に急ぎだったわけではないので構わないといえば構わないのですが、なるべく勘弁してもらいたいものです。


僕のヒーローアカデミア㉗


IMG_20200707_010009

帯にも大きく記載されていますが「ヒーローVS超常解放戦線!!」全面戦争の開幕です。これまでは仕掛けれれる側、後手になることが多かったヒーローが一斉発起し各所ヴィランの拠点に雪崩れ込みます。とりわけ最重要案件の一つ蛇腔総合病院にいる”殻木球大”の逮捕。逮捕するべくエンデヴァー並びに多数のヒーローが向かいます。その先陣をきるのがミルコ。思わず「兎、強っ!」て言うほどの強さ。今まで登場が無かったと思いますが脳無に囲まれても、腕が千切れても全くひるまない様子。必死に逃げている殻木の形相が一々面白いです。
一方、敵軍隊長共の集まる定例会議の強襲も成功。ここでも重要標的とされている”分倍河原”をホークスがなんとか撃破。序盤はヒーローの構想通りの展開?で進み次巻へ。


ブラッククローバー㉕


IMG_20200707_005850

前巻に続き漆黒の三極性による襲撃が各地で勃発します。25巻のメインは「ダンテVS黒の暴牛」になり序盤はアスタ、ゴーシュ、バネッサ、グレイ、ヘンリーの5人で戦いますが終始圧倒されゴーシュが瀕死の危機に。怒りにまかせたアスタが孤軍奮闘、傷を負わせ、一矢報いる事になりますが結局ボコボコに。グレイが新たな魔法を行使したところでヤミ団長とフィンラルが帰還。互角に渡り合う中で敵の狙いが闇魔法と世界樹魔法にあることが判明。
一方、各地でレオや黒の暴牛の団員達が奮闘。チャーミーが”ハールベート”を撃破したところで25巻が終わります。



今週の9日に「eBASEBALLパワフルプロ野球2020」が発売されます。それに伴いプレイ日記を記載していこうと予定しています。主にサクセスになりそうですが、ゲームの紹介含めて掲載していこうと思っていますm(__)m

こんにちは(*・ω・)ノ

私事ですが最近、8年間使い続けていたデスクトップ(XPS8500)を買い換えました。ノートは3年から5年で買い換えていましたがデスクトップは、、、、、今までで最長かも。買い換えたくても面倒なんですよね。仕事用のノートなんかは結構簡単に引き継ぎできるんですけどね。デスクトップはもう色々と大変('A`|||)せっかくなのでついでに外付けのハードディスクも買い替え。かなりスッキリしました。3Dゲームやらはしないので現状のスペックに問題はなかったのですが、1度も修理せずに使い続けてこれたのが逆に怖くなり買い換える決断をしました。さすがに色々と劣化しているハズなので。出来ることなら長く使いたいものです。

鬼滅の刃が終わってしまってから1か月くらいでしょうか?個人的には熱気が冷め完全に冷え込んでいる状態。これまで特装版を購入してきましたが、発行部数も多く値段も高いとういうことで今回からは通常版に。ちなみに22巻と23巻の特装版は完全受注生産でもう予約は打ち切られているようです。まあ、ぶっちゃけると、もういいかな、と。(≡ω≡.)
個人的には5月に「このすば」が終わってしまった方が衝撃的でしたΣ(´д`;)


鬼滅の刃㉑


IMG_20200704_125855

上弦の壱を倒したところで終わった前巻の続きになり、いよいよクライマックスが近づいてきます。無限城に落とされてからの成果は絶大たるも脱落者多数。読んでいてツライものがありますが、遂に無惨が目覚めるも、すぐさま無惨を外へ引きずり出すことに成功。”愈史郎くん”グッジョブです。残存勢力も集結しつつ、禰豆子も出動。甘露寺さん、面白すぎです(*´∇`*)

すでに完結している作品なので感想もそこそこに気なったことを。
・上弦の肆の「鳴女」どうなった?
・上弦の肆と陸は追加補充されていますが伍は?

次巻(22巻)は10月2日(金)に発売が予定されています。


最後に


個人的に待望している「ダン待ち」のライトノベル最新刊まだなんだろうか(´;ω;`)
コミックは今月発売されるようですが肝心のライトノベル。そろそろ1年、、、、、
新展開、気になりますm(__)m

こんにちは( 'ω')ノ

先日ようやく給付金を受け取りました( ´ ▽ ` )ノ
・・・・・結構、前に振り込まれていたようで気づいて無かったわけですが。
給料が若干減っていく傾向が見られるので、その補填に、、、、、とにかく良かったです。


ゴールデンカムイ㉒


IMG_20200620_234305

少し遅くなりましたが簡単に感想を。
前巻の巻末からはじまった逃走劇。さすがの”不死身の杉元”も無傷とはいかず。なんだかんだで第七師団、強いですね。ここまで長くを共にした谷垣と別れることになりロシアの狙撃兵を含め4人に。谷垣と
重症の鯉登少尉はしばらく登場しないかもしれませんね。個人的には鶴見中尉の様子が気になりますが、、、、、。
ようやく北海道に戻り、久しぶりの「網走監獄死刑囚」の登場。個人的には今まででも1,2を争う気持ち悪い奴。というか最初読み進めている時はよくわかりませんでした。ようするに”最初から一人”ということでしょうか。なにはともあれこれで刺青人皮を1枚確保。網走監獄の死刑囚、あと何人いるんだろうか?

既に次巻の発売日が発表されているようです。
2020年9月18日(金)に発売予定
2020年7月14日(火)に予約締切

IMG_20200622_102048 (2)

23巻はアニメDVD同封版がでるということ。完全予約限定生産ということなので欲しい方はお早めに予約をm(_)m

こんにちは( 'ω')ノ

梅雨入りが間近に迫ってきている今日この頃ですが気になっている事が一つ。マスク、いつまで着けてたらいいんだろう?緊急事態宣言が解除され都心に住んでるわけでもない私としては重要案件になっています。梅雨入りして傘さしてマスクも?そろそろ止めたいところですが、外に出るとマスクしてる人の方が圧倒的に多いんですよね。これから暑くなってくるし、ホントどうするべきか、、、、、。


とある魔術の禁書目録 外典書庫①


IMG_20200610_111639 (2)

さて今日、購入したのは「とある魔術の禁書目録 外典書庫」本編のものではありませんが1320円(税込)と通常の倍くらいの価格。正直この価格帯のライトノベル買うのは初めて(*´ω`*)お高いですがたまにはいいかと思っていると帯に「第1弾は魔術サイド編」と記載されています。><
いや、ホント高いですが面白ければ、、、、、なんとか許せそうです。

IMG_20200610_111750

気になるのは価格のことばかりでは無く寧ろその見た目w全980Pとかなり分厚いです。購入前から知っていましたが手に取ると、その異様さがハッキリと分かってしまいます。これぐらいの本はいくらでもありますがバランス、悪すぎ!?縦、横はいつも通りで厚さだけが、、、、、。800Pぐらいのものは読んだことがありましたが、かなり読みにくかった事を覚えています。今回はそれ以上ということ。保存用とかは買わない人なので綺麗に読めたらいいなと思います。

収録されている内容は下記の3つ。
・『神裂火織編』
・『「必要悪の教会」特別編入試験編』
・『ロード・トゥ・エンデュミオン』

『神裂火織編』においては、およそ400P、『「必要悪の教会」特別編入試験編』も350Pでそれぞれが通常のライトノベル1冊分相当?になっているようです。

まあ収録されているタイトルから察する事が出来るように神裂火織と天草式の面々が主役を務める1冊ですね。

ジーンズショップの店長とツアーガイドが同行する『神裂火織編』任務の数は7?
オルソナの1件の後日談、五和と対馬が活躍する『「必要悪の教会」特別編入試験編』
ちなみに上条当麻が登場するのは『ロード・トゥ・エンデュミオン』のみです。

来月、7/10には「創約 とある魔術の禁書目録(2)」の発売が予定されています。

いずれ時間を見つけて読み進めていけたらいいな、と思っていますm(_)m

こんにちは( 'ω')ノ

久しぶりの更新になります。というのも新コロナのしわよせが襲来><仕事があるのはいいことですが纏まってくるのはちょっと、、、、、勘弁してほしいです。


終わりのセラフ㉑


IMG_20200604_235722

前回に引き続き同日発売の「終わりのセラフ」ですがノ夜が登場するようになってからということなんでしょうか。まぁリンクしてるのはいいと思います。
さらわれた優一郎の所へグレンが到着したところからになりますが助けるかと思いきや助けないんですね。殺すっていう展開にはなりそうにないですが拘束が目的?ハッキリとした目的が分かりませんがコミックの帯には「決死の逃走劇開幕」とありますね。これはグレンだけではなく上位始祖御一行様やら百夜教、帝鬼軍、他色々からもということ?
21巻のメインとなるのは何と言ってもグレンとノ夜を振り切るための戦闘。アシェラの阿朱羅観音が炸裂します。バージョンいくつあるのか、とにかく強いの一言。攻防の最中でミカエラが瀕死状態に。巻末でようやくクルル登場!遂に阿朱羅丸と鉢合わせ!?ノ夜との関係性も次巻あたりに分かると嬉しいのですが。
一方で個人的に気になるのは君月の妹、、、、、保存せずに連れて逃げるの???


終わりのセラフ 一ノ瀬グレン、16歳の破滅⑧


IMG_20200604_235901

本編に比べると若干、消化不良の否めない⑧巻。
相変わらずというか、いつも通りあんまり話が進んでないです。京都へ向かい一夜明けてすぐに女の吸血鬼と戦闘。貴族にしか女の吸血鬼っていない印象ですが、コレは貴族じゃないですよね。弱すぎるし。あーでも何巻だったか忘れましたが池袋や渋谷の学校とかにも登場シテイタヨウナ・・・・・。
本編に合わせてなのか、こちらでも巻末にクルル登場。次巻は本編もこっちもクルル三昧?
ちなみに「あとがき」のあとにおまけ「たこパ」が記載されています。


最後に


今月は買い続けているタイトルがコミックとライトノベルがあと1冊ずつ、、、、、。少ない。7月はそれなりの数になりそうですが、発売延期されてるんでしょうか?アニメの方も結構楽しみにしていたタイトルがいくつか10月に延期されています。
ゲームの方では「パワプロ」の新作を予約済み。延期しないことを願います。

個人的には「ダンまち」とその外伝のライトノベルの最新刊が待ち遠しいですm(_)m