こんにちは(*・ω・)ノ

最近では一番楽しみにしてるかもしれない
「ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編 」待望の最新刊!
いくつかライトノベルを購入していますが
テンポよく発行されてるものは、最近に限ればこれだけかも。

ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編 4.5


IMG_20210625_104742

登場人物

綾小路 清隆
 2年Cクラス 総合B-(62)
 無人島試験には単独で挑んでいた。
 同行していた七瀬とは戦いの末に和解。

宮本 蒼士
 2年Cクラス 豪華客船では清隆と同室

本堂 遼太郎
 2年Cクラス
 特別試験では須藤や池と組んでいた。
 豪華客船では清隆と同室

三宅 明人
 2年Cクラス 総合C+(56)
 仲良くしている少数グループ【通称:綾小路グループ】のメンバーの1人
 無人島試験では長谷部、佐倉と同じグループだった。
 豪華客船では清隆と同室。プールで遊んだ翌日は寝込むことに。

池 寛治
 2年Cクラス 総合D+(37)
 お調子者。篠原と付き合うことに。

須藤 健
 2年Cクラス 総合B-(63)
 バスケット部に所属。学年屈指の身体能力の持ち主。
 池に先に彼女が出来たことを悔しがっている

長谷部 波瑠加
 2年Cクラス 総合C(49)
 仲良くしている少数グループ【通称:綾小路グループ】のメンバーの1人
 かなり胸が大きく、視線を向けられることに不快に思っている。
 現在、愛里改造計画を遂行中

佐倉 愛里
 2年Cクラス 総合D+(37)
 仲良くしている少数グループ【通称:綾小路グループ】のメンバーの1人
 かなり内向的。波瑠加と仲が良く、清隆に好意をもっている。

篠原 さつき
 2年Dクラス 総合C(48)
 軽井沢、松下、佐藤と仲が良い。
 最近は池との距離が近いように見えたが・・・。

堀北 鈴音
 2年Cクラス 総合B(67)
 無人島試験では単独で挑み、伊吹と勝負していた。

佐藤 麻耶
 2年Dクラス 総合C-(44)
 過去に清隆に告白している。
 清隆と軽井沢の関係を知っている。
 現状の自分に不安を抱えている
 宝探しゲームでは清隆とペアを組み、10万ポイント獲得している。

松下 千秋
 2年Dクラス 総合B-(63)
 清隆の能力に関心があり、疑いをもっている。
 本人も実力を隠しているというが・・・。
 3年の多々良に付きまとわれている
 
櫛田 桔梗
 2年Cクラス 総合B(74)
 自身の過去を知っている堀北と綾小路を退学させようと目論んでいる。
 無人島試験では後輩である八神に指示され、清隆を尾行していたが裏目に。

高円寺 六助
 2年Cクラス 総合C(53)
 日本有数の資産家である高円寺グループの人間。
 高い頭脳と驚異的な身体能力を秘めている。
 無人島試験では1位を獲得
 宝探しゲームでは50万ポイントを獲得している。

一之瀬 帆波
 2年Bクラス 総合B(74)
 クラスのリーダー的存在。
 無人島試験では坂柳と同じグループだった。
 最終日、清隆に告白していたが・・・。

姫野 ユキ
 2年Bクラス 総合C+(57)
 うっとおしいと思いながらもクラスの雰囲気に足並みを揃えている。

白波 千尋
 2年Bクラス
 無人島試験で、一人迷子になっていたところを清隆に助けられている。

小橋 夢
 2年Bクラス
 無人島試験では白波と同じグループ
 クラスの女子だけの『お疲れ様会』に清隆を誘う

神崎 隆二
 2年Bクラス 総合B(69)
 一之瀬の右腕ともいえる存在。
 数学で満点を取った綾小路に警戒心を強めている。
 石上の事を詳しく知っている様子

龍園 翔
 2年Dクラス 総合C+(60)
 Dクラスのリーダー。
 1年生から便乗カードの効果を買い取っていた。

石崎 大地
 2年Dクラス 総合C-(44)
 龍園を慕っている舎弟。
 綾小路の実力を知る数少ない人物の一人。

小宮 叶吾
 2年Dクラス
 バスケ部所属 無人島試験で負った怪我で療養中

葛城 康平
 2年Dクラス 総合B(73)
 無人島試験を前にAクラスからBクラスへ転属
 無人島試験では龍園と組んでいた。

時任 裕也
 2年Dクラス
 喧嘩っ早く、本心から龍園を嫌っている

伊吹 澪
 2年Dクラス 総合C(48)
 実力を隠していた綾小路を嫌っているが、それ以上に堀北が嫌いらしい。
 無人島試験では単独で挑み堀北に勝つことを目指していた。

椎名 ひより
 2年Dクラス 総合C(55)
 本の虫で図書館にいることが多い。
 綾小路とは読書仲間。

坂柳 有栖
 2年Aクラス 総合B(66)
 Aクラスの絶対的リーダー。
 足にハンデを抱えているため、無人島試験では特殊な条件下で参加していた。
 
宝泉 和臣
 1年Dクラス 総合C(55)
 特別試験では七瀬、天沢と組んでいたようだが・・・龍園に敗北している。

七瀬 翼
 1年Dクラス 総合B(72)
 無人島試験で清隆と和解している。
 倉地を小宮、木下を襲った犯人だと疑い、終始見張っていた

倉地
 1年Cクラス
 宇都宮から試験前に頼まれ報酬目当てに、清隆を襲うフリをしていた。
 
八神 拓也
 1年Bクラス 総合B(73)
 櫛田や堀北と同じ中学出身。生徒会に所属。
 『特別試験』を知らされていた6人の内の1人
 無人島試験では櫛田や倉地、宇都宮を・・・

天沢 一夏
 1年Aクラス 総合B(68)
 ホワイトルームからの刺客だったが、既に除名されている。

石上 京
 1年Aクラス 総合B-(61)
 堀北が探す筆跡に近い人物

南雲 雅
 3年Aクラス
 無人島試験では3年で3位まで独占を目論んでいたが・・・。

桐山 生叶
 3年Bクラス
 無人島試験で自信が率いるグループは4位
 南雲の理不尽な行動に怯えている

鬼龍院 楓花
 3年Bクラス
 全学年で唯一人、学力、身体能力共にA+の評価を受けている
 無人島試験での出来事で清隆に興味を持っている

茶柱 佐枝
 2年Dクラス担任 高度育成高等学校出身
 真嶋から次に実施される特別試験の概要を知らされ動揺している。

真嶋 智也
 2年Aクラス担任 高度育成高等学校出身
 茶柱や星乃宮とは同期

月城
 清隆の退学を目論んでいたが、理事長代理を解任されている。
 


contents

●楽しい夏休みの開幕
●池と小宮と
●束の間のバカンス、その始まり
●それぞれの休日
●それぞれの成長
●女難の宝探しゲーム
●因縁の過去
●心、触れ合う時


8月10日いっぱいまでの7日間、豪華客船での休日を過ごす学生たち。
石崎と見に行った試験結果。清隆が感じ取った違和感の正体は・・・
「無人島試験で後回しにした例の一件」とは・・・?
池に頼まれ向かった小宮の見舞い。小宮から頼まれた事は・・・
桐山からの誘いでプールを訪れた清隆。声を掛けて来たのは・・・
桐山から聞かされた3年生の置かれている状況は・・・
小橋から強引に誘われた『お疲れ様会』。気になった異端の生徒は・・・
清隆との会話を済ませ坂柳が向かったのは・・・「山村さん」とは・・・
葛城と時任が揉めている理由は・・・ひよりが目論むのは・・・
カフェテラスに足を運んだ恵と佐藤。二人が話すのは・・・
堀北が伊吹を呼び出した理由は・・・
一之瀬との約束の場所に現れた南雲が告げたのは・・・
一斉に送られてきたメールにあった、『宝探しゲーム』。清隆に声を掛けて来たのは・・・
小宮を襲った犯人を追う龍園が接触したのは・・・
教師3人が警戒する、次に実施される特別試験は・・・
堀北が探す筆跡の相手・・・天沢が会っていた、ホワイトルーム生は・・・


感想
収録されているものは大体予想通りでしたが、思っていたよりも内容が濃かった4.5巻。
無人島試験で推測の域を出なかった謎のいくつかに回答が得られます。
もう一人以上いるとは思っていましたが・・・やっぱりってことですね。
ただ以外だったのは小宮を襲った犯人。これは天沢あたりかな、と思っていました。
個人的に気になったのは「山村さん」。出てこない・・・。
次巻には登場するんだろうか・・・

次巻以降で個人的に気になるのは『櫛田』と『石上』
次の特別試験がどんなものになるのか楽しみです。m(__)m