こんにちは(*・ω・)ノ

ちょうど半年ぶりとなる「新・魔法科高校の劣等生 キグナスの乙女たち」の新刊
新シリーズになってから発行される間隔がひらいているような・・・。

新・魔法科高校の劣等生 キグナスの乙女たち ②


IMG_20210709_103446

登場人物
十文字 アリサ【じゅうもんじ ありさ】
 第一高校一年A組。愛称は「アーシャ」
 得意魔法は十文字家の秘術「ファランクス」亜種の「ペルタ」
 調整体第二世代で克人とは異母兄妹。魔法資質は克人に匹敵する。
 クラウド・ボール部に入部。風紀委員会に所属

遠上 茉莉花【とおかみ まりか】
 第一高校一年B組。愛称は「ミーナ」
 得意魔法は『十神』固有の個体装甲魔法「リアクティブ・アーマー」
 マーシャル・マジック・アーツ部に入部。風紀委員会に所属
 アリサにちょっかいを出す男には喧嘩腰な態度や、疑いの視線を向ける事も。

永臣 小陽【ながとみ こはる】
 第一高校一年B組➡D組
 実家は魔法工学メーカー『トウホウ技産』の共同経営者。
 バイク部に入部。機械いじりが好き。

五十里 明【いそり めい】
 第一高校一年A組。生徒会書記。
 主席入学の才女でCADの知識も豊富。メガネは視力矯正用ではなくAR情報端末。
 魔工師志望。陸上部に入部。専門は走り高跳び。司波達也の信奉者

火狩 浄偉【かがり じょうい】
 第一高校一年A組。愛称は「ジョーイ」
 小陽とは小学校からの知り合い。入学試験次席。部活連執行部に入り、山岳部に入部。

千石 日和【せんごく ひより】
 第一高校一年D組。
 クラウド・ボール部の新入部員。三高との対抗戦ではダブルスに出場予定
 魔法理論の座学についていけていない

唐橘 役【からたちばな まもる】
 第一高校一年D組。中学校時代は全国模試二桁の常連
 非魔法師の家系から突然変異的に誕生した『第一世代の魔法師』

三矢 詩奈【みつや しいな】
 第一高校三年 生徒会長。
 鋭敏すぎる耳を保護するためヘッドホン型イヤーマフを常時着用している。
 裏部亜季に苦手意識を持っている。

矢車 侍郎【やぐるま さぶろう】
 第一高校三年 生徒会会計。三矢 詩奈とは「幼馴染」
 二年生進級時に魔工科へ転科し、そのまま筆記試験上位に名を連ねている。

誘酔 早馬【いざよい そうま】
 風紀委員。『御前』の配下

裏部 亜季【うらべ あき】
 第一高校三年A組。風紀委員会委員長

北畑 千香【きたはた ちか】
 第一高校三年。マーシャル・マジック・アーツ部 女子部部長
 気分で『かつら』を着用することがある

服部 初音【はっとり はつね】
 第一高校二年。クラウド・ボール部部長

紀藤 友彦【きとう ともひこ】
 B組の指導教師。専門は魔法幾何学
 茉莉花の質問に丁寧に応えているように見えるが・・・

十文字 勇人【じゅうもんじ ゆうと】
 十文字家の次男。第一高校二年A組。生徒会副会長。
 アリサから僅かにシスコン疑惑を持たれている。

十文字 竜樹【じゅうもんじ たつき】
 十文字家の三男。勇人の義理の弟でアリサとは約半年違いの異母弟。
 一年B組。クロス・フィールド部に所属。一条茜の代役で風紀委員に就任。

伊倉 左門【いくら さもん】
 第三高校の新入生。竜樹と同じアパートの隣人で柔道部所属
 「イクラ、サーモン」ではない

一条 茜【いちじょう あかね】
 一条家の長女。第三高校の新入生主席。
 マーシャル・マジック・アーツ部に所属。去年の中部州大会女子部ベストフォー
 マジック・アーツ界隈では「女子マジック・アーツ界の超新星」と話題になっている

一条 レイラ【いちじょう れいら】
 一条 茜の従妹。第三高校の新入生。
 マーシャル・マジック・アーツ部に所属。
 正体は大亜連合の国家公認戦略級魔法師・劉麗蕾【リウ・リーレイ】との噂がある。

緋色 浩美【ひいろ ひろみ】
 第三高校一年C組。クラウド・ボール部所属。一色家現当主の姪
 中学三年生の時に全国規模のオープン大会で準優勝している。

服部 刑部【はっとり ぎょうぶ】
 第一高校のOB。二〇九六年度卒業生でクラウド・ボール部部長の初音とは従姉妹。
 高校時代から五年以上、片思いを引きずっているらしい

安西 勲夫【あんざい いさお】
 早馬、紀藤の主で『御前』と呼ばれる者。陰を支配する権力者の頂上グループの一人



CONTENTS

1.  月例試験・結果と対策
閑話一
2.  月例実技試験対策
3.  放課後の交友
閑話二
4.  初試合
5.  ライバルの予感
6.  一難去ってまた一難


※閑話は竜樹視点



月例試験の点数と結果が公表され、うなだれるのは茉莉花だけでなく・・・
練習場所に頭を悩ませるアリサと茉莉花。二人に声を掛けたのは亜季と・・・

巡回で立ち寄った武道場。竜樹が左門に促され見物することになったのは・・・

実技試験の対策に行き詰まる茉莉花達。早馬に助言されたのは・・・

演習林を見回るアリサと茉莉花。二人が気になったのは・・・
部のミーティングで告げられた『三高との対抗戦』。アリサが出場するのは・・・
D組を訪れたアリサ。日和から紹介されたのは・・・

左門に連れて行かれたラケットボールのコート。鉢合わせたのは・・・

対抗戦当日、集合場所に早く着いたアリサ達。声をかけてきたのは・・・
シングルスの二戦目に出場するアリサ。対戦相手は・・・
高揚し興奮する茉莉花。一方で楽しそうな笑みを浮かべるのは・・・

千香に一条茜の事を聞かされ、試合の映像を見た茉莉花は・・・

実技テストが終わり、アイネブリーゼでの打ち上げ。日和に連れて来られたのは・・・
『御前』に進捗報告する早馬と紀藤。早馬が提案するのは・・・


感想
1巻に比べると内容はやや薄目。収録されているのは
①月一で行われる月例試験とその対策
②クラウド・ボールの対抗戦
大雑把に記載すると、大体こんなところ。
2冊目となり、暗躍する者や、その陰謀も少しずつ見えてきますが
魔法要素は若干少な目。個人的には今のところ物足りない感じがします。
見どころとしては、前シリーズの登場人物『服部刑部』が
あと名前だけになりますが、山岳部のOB『西城』も登場。
もう一つの新シリーズ「メイジアン・カンパニー」と比べると
戦闘がないことから、おとなしい印象が強い作品。
学園ものとして読むべきなのか未だにハッキリしない、そんな感じです。
次巻は九校戦の準備期間になるんだろうか?m(__)m