こんにちは( 'ω')ノ

久しぶりの更新になります。というのも新コロナのしわよせが襲来><仕事があるのはいいことですが纏まってくるのはちょっと、、、、、勘弁してほしいです。


終わりのセラフ㉑


IMG_20200604_235722

前回に引き続き同日発売の「終わりのセラフ」ですがノ夜が登場するようになってからということなんでしょうか。まぁリンクしてるのはいいと思います。
さらわれた優一郎の所へグレンが到着したところからになりますが助けるかと思いきや助けないんですね。殺すっていう展開にはなりそうにないですが拘束が目的?ハッキリとした目的が分かりませんがコミックの帯には「決死の逃走劇開幕」とありますね。これはグレンだけではなく上位始祖御一行様やら百夜教、帝鬼軍、他色々からもということ?
21巻のメインとなるのは何と言ってもグレンとノ夜を振り切るための戦闘。アシェラの阿朱羅観音が炸裂します。バージョンいくつあるのか、とにかく強いの一言。攻防の最中でミカエラが瀕死状態に。巻末でようやくクルル登場!遂に阿朱羅丸と鉢合わせ!?ノ夜との関係性も次巻あたりに分かると嬉しいのですが。
一方で個人的に気になるのは君月の妹、、、、、保存せずに連れて逃げるの???


終わりのセラフ 一ノ瀬グレン、16歳の破滅⑧


IMG_20200604_235901

本編に比べると若干、消化不良の否めない⑧巻。
相変わらずというか、いつも通りあんまり話が進んでないです。京都へ向かい一夜明けてすぐに女の吸血鬼と戦闘。貴族にしか女の吸血鬼っていない印象ですが、コレは貴族じゃないですよね。弱すぎるし。あーでも何巻だったか忘れましたが池袋や渋谷の学校とかにも登場シテイタヨウナ・・・・・。
本編に合わせてなのか、こちらでも巻末にクルル登場。次巻は本編もこっちもクルル三昧?
ちなみに「あとがき」のあとにおまけ「たこパ」が記載されています。


最後に


今月は買い続けているタイトルがコミックとライトノベルがあと1冊ずつ、、、、、。少ない。7月はそれなりの数になりそうですが、発売延期されてるんでしょうか?アニメの方も結構楽しみにしていたタイトルがいくつか10月に延期されています。
ゲームの方では「パワプロ」の新作を予約済み。延期しないことを願います。

個人的には「ダンまち」とその外伝のライトノベルの最新刊が待ち遠しいですm(_)m