こんにちは(*・ω・)ノ

私事ですが最近、8年間使い続けていたデスクトップ(XPS8500)を買い換えました。ノートは3年から5年で買い換えていましたがデスクトップは、、、、、今までで最長かも。買い換えたくても面倒なんですよね。仕事用のノートなんかは結構簡単に引き継ぎできるんですけどね。デスクトップはもう色々と大変('A`|||)せっかくなのでついでに外付けのハードディスクも買い替え。かなりスッキリしました。3Dゲームやらはしないので現状のスペックに問題はなかったのですが、1度も修理せずに使い続けてこれたのが逆に怖くなり買い換える決断をしました。さすがに色々と劣化しているハズなので。出来ることなら長く使いたいものです。

鬼滅の刃が終わってしまってから1か月くらいでしょうか?個人的には熱気が冷め完全に冷え込んでいる状態。これまで特装版を購入してきましたが、発行部数も多く値段も高いとういうことで今回からは通常版に。ちなみに22巻と23巻の特装版は完全受注生産でもう予約は打ち切られているようです。まあ、ぶっちゃけると、もういいかな、と。(≡ω≡.)
個人的には5月に「このすば」が終わってしまった方が衝撃的でしたΣ(´д`;)


鬼滅の刃㉑


IMG_20200704_125855

上弦の壱を倒したところで終わった前巻の続きになり、いよいよクライマックスが近づいてきます。無限城に落とされてからの成果は絶大たるも脱落者多数。読んでいてツライものがありますが、遂に無惨が目覚めるも、すぐさま無惨を外へ引きずり出すことに成功。”愈史郎くん”グッジョブです。残存勢力も集結しつつ、禰豆子も出動。甘露寺さん、面白すぎです(*´∇`*)

すでに完結している作品なので感想もそこそこに気なったことを。
・上弦の肆の「鳴女」どうなった?
・上弦の肆と陸は追加補充されていますが伍は?

次巻(22巻)は10月2日(金)に発売が予定されています。


最後に


個人的に待望している「ダン待ち」のライトノベル最新刊まだなんだろうか(´;ω;`)
コミックは今月発売されるようですが肝心のライトノベル。そろそろ1年、、、、、
新展開、気になりますm(__)m