こんにちは(*・ω・)ノ

2年位前から5口ずつ購入し始めたtoto/BIGですが、、、、、
さっき見たらようやく大きめのが当たっていました(●´ω`●)
とはいっても3等ですがw
やっぱり中々当たらないものなんですね。
キャリーオーバーを最近よく見かけますが狙い目なんでしょうか?
次は2等、いや1等きて欲しいものです。


グリザイア:ファントムトリガー07


IMG_20200722_114553

06が発売されて1年くらいでしょうか、結構間がありましたがようやく07が発売。コレっていくつまであるんだろう?10ぐらいまであるんでしょうか?

発売当初からパッケージのものを購入している私ですが、ホント今更ですが、置く場所に困っています。一つ一つはそんなに大きいものではないんですけど。中身がダウンロードカードだけとなると、ちょっと考えてしまいます。
IMG_20200722_134759

ただ今回はカードだけではなくCDが同封されています。いや、まあ全然いらないんですけどね。

これからダウンロードするので続きは明日。
明日にでも感想を投稿、更新したいと思いますm(__)m


予定していたより1日遅れましたがプレイ後の感想を簡単に記載していきます。
これまでの06までと比べると長編・大作に仕上がっているということ。2時間もあれば読み終えることが出来ると思っていましたが全然そんな事ありませんでした。個人的にはフルプライスに匹敵するかと思えるほどの出来映えです。
で、前回の06で敵対勢力が判明していて今回は総力戦になるのではと予期されていましたが肝心の内容はというと・・・・・。

戦場、拠点基地への移動中から始まり
前半は総力戦の1か月前からの回想
後半は敵対勢力との戦闘

簡単に書くと、こんな感じになりますが最初は回想だけで終わると思っていましたが、回想終わってからもかなりのボリュームでした。
スクリーンショット (159)

スクリーンショット (160)

スクリーンショット (161)

スクリーンショット (162)

スクリーンショット (163)

前半の回想部分は美浜のSOAD7人が総力戦に向けた鍛錬と準備、そして有坂教員が生徒を戦場に出していいのか、苦悩が描かれています。途中選択肢が2回ありますが、あとに影響するものでは無いようです。

スクリーンショット (164)

スクリーンショット (170)

後半からは総力戦というだけあってこれまでに登場した「京船桜が丘」や「聖エール」、他のSOAD校も参加していて、とにかく登場キャラが多く総出演といっても過言ではありません。当然ながら07からの新キャラも敵、味方含め多数出てきます。

スクリーンショット (154)

右からニーナ朝倉、ジョアンナ・多田、ケイトリン・村上

スクリーンショット (155)

山本サンと弟子(初登場?)

スクリーンショット (156)

焔刀・炎邑

スクリーンショット (158)

ジャヤ(佐々木こずえ)

他にも敵の幹部?や立ち絵が無いキャラなどたくさん登場します。

スクリーンショット (165)

スクリーンショット (166)

スクリーンショット (167)

07は前哨戦にあたるようで最後の方では”クロエ”との一騎打ちがあり、それを終えるとおそらく最終話となるであろう08に続いていきます。

スクリーンショット (169)

エンドロールのあとは”かっぱ談義”それから次回予告で終わります。

次の08ですが、タイトルは未定とのこと。発売までにまた1年ぐらい間があくのかなぁくらいに思っています。早く発売されるに越したことは無いですが、しっかり仕上げてもらいたいものですm(__)m