こんにちは(*・ω・)ノ

今月はもう購入する予定は無かったのですが、急遽購入に踏み切りました。
前々から気になっていましたが、アニメ化が決定しているとのことで遂に、、、、、、。「このすば」が面白かったので同じテイストのものなのかなと少し期待。
普段はアニメを見てから買うので、こういう買い方は自分にとっては非常に珍しいことなのですが、、、、、、。とりあえず今回はコミックだけ。最新刊を合わせて5冊購入してみました。
本来ならライトノベルから読みたかったところですが、最新刊の発売日が迫っていた為今回はこちらからに。


戦闘員、派遣します!⑤


IMG_20200923_234151

「このすば」で出ていたワードがちらほら散見されますが、世界観は全くの別物。
主要キャラは5人。主人公は戦闘員(改造人間)の設定で「このすば」の佐藤カズマよりもスペックは高めで、女騎士枠でスノウがほんのりダクネスに被ってるかも。個人的には相棒枠?のキサラギ=アリスが最高!

5巻の内容はというと・・・・・・
4巻巻末で登場した「砂の王」から逃亡するために砂漠横断を決行。ただ、この時本来の目的であった「水の実」の確保に失敗、得られたのは一粒のみという結果w
途中、極限状態に陥るものの無事帰還に成功・・・・・・したのもつかの間、ティリスの要請で強力な古代兵器が眠っているとされる遺跡へ行くことに。
遺跡ではハイネとラッセルに先行させ罠を回避する作戦を決行。作戦通りに遺跡奥で兵器を発見するも、ラッセルの手により兵器が稼働。兵器のその実態は人型巨大ロボット。
対応策として急遽「デストロイヤー」を取り寄せ、破壊することに成功。最後はトラ男さんの恫喝により捕えていたラッセルの懐柔に成功。

次巻は「アンデット祭り」だそうですm(__)m