こんにちは(*・ω・)ノ

10月に入り、体感ではようやく涼しくなってきたかなと。
最初は違和感があったマスクも今ではすっかり慣れてしまっていますが、マスク生活がこんなにも長い期間続くとは・・・・・・。一体いつまで続くのやら。


本日はJUMP COMICSから4冊を購入。
いつもこれくらいまとめて買えると楽なんですが。


鬼滅の刃㉒


IMG_20201002_110643

1冊目は劇場版公開が差し迫っている「鬼滅の刃」の22巻。
完全受注生産ということなので特装版が店頭に並ぶことは無いのではと思っていましたが、、、、、、山ほどありますね(;^ω^)どういうことなのかは分かりませんが、自身は通常版を購入しました。最近ではコミックも滞りなく流通してるようですし、全体的に熱気が収まっているというか冷めてしまってる印象。

先祖の記憶を垣間見た炭治郎が前線に復帰し、珠世に追い詰められた無惨は遂に逃亡。
追いかける伊黒と炭治郎。夜明けまであと三十五分。

最終となる23巻は12月4日(金)発売予定


ブラッククローバー㉖


IMG_20201002_110733

2冊目は「ブラッククローバー」の26巻。
ダンテVSヤミ&アスタ、ヴァニカVSロロペチカ&ノエルの攻防戦。
接戦の末にダンテを倒すもゼノンにヤミを連れ去られ、一方で連れてきた部下たちを爆発させロロペチカを連れ去るヴァニカ。巻末で黒の暴牛の副団長が登場。

今まで興味を持っていなかった外伝の「カルテットナイツ」が最終巻ということなので、近いうちにまとめて購入したいと思っています。


終わりのセラフ㉒


IMG_20201002_110817

3冊目は「終わりのセラフ」の22巻。
ここ最近はスピンオフと同時発売の印象があったのですが今回は単巻購入。
今作ではほとんど進展なし。ウルドたち上位始祖がリーグ、フェリドと接触。
フェリドが王家の代に後継者だった?次巻で”ミカエラ”が何なのか判明しそう。

アニメの第三期は無いんでしょうか?m(__)m