こんにちは(*・ω・)ノ

先日読み終えた「戦闘員、派遣します!」の5冊目になります。

戦闘員、派遣します!⑤



IMG_20201229_124455

登場人物
戦闘員六号
 秘密結社キサラギの下っ端戦闘員
 最古参のメンバーで幹部とも親密
 自称「エリート戦闘員」
 遊撃隊隊長➡現地支部長
 なんとかピンクにヒーローにならないかと誘われて
 ホイホイ付いていきそうになった前科あり。
 アリスの相棒として主に荒事を担当することに。
 
ロゼ
 カー〇ィみたくコピー能力を持つキメラ。
 晴れて秘密結社キサラギの戦闘員見習いに。
 グレイス王国の兵士を正式に辞めた。
 創造者であるおじいちゃんからの遺言を大切にするあまり
 口調が・・・・・・正直かなり痛い。
 食べ物の影響を受けやすい腹ペコキャラ。いつか誰か食べられそう。
 最近はモケモケばかり食べているせいかチョキは岩をも砕く勢い。
 バイパーの近くにいると落ち着くらしい。
 
キサラギ=アリス
 キサラギ社の技術の粋を尽くした高性能アンドロイド。
 適度に暴力を振るわれると内蔵されている動力炉が暴走し自爆する。
 リリスの最高傑作 自称「美少女型高性能アンドロイド」
 ショットガンに続きデストロイヤーにも異様な愛着を見せる。
 遊撃隊では参謀と衛生兵を務める六号の相棒
 ファンタジー世界を真っ向から否定するオカルト嫌い。
 非科学的な現象全般が許せないらしい。
 擬似人格に六号のサンプルが使われている。
 新しく作る町の統括者に。

スノウ
 近衛騎士団隊長➡遊撃隊副隊長➡近衛騎士団隊長➡隊長の位を剥奪
 出世欲が強く手柄の取り分にうるさい。
 ユニコーンに乗れるのであれば体ぐらいとっくに売っている。
 くっころ系女騎士ではなくドン引きするレベルの汚職騎士。
 最近は生活費を浮かすため、毎日目の前の森で食えそうな物を集めている。
 緊急時以外は城門を通ることが出来ない。
 とうとう・・・・・・。

グリム=グリモワール
 独身。ビッチ。自称「奇跡の代行者」
 不死と災いを司るゼナリスの信徒
 大司教だけど重い人。
 夜型で昼間は使い物にならない
 強い想いが籠もった品を対価に、呪いを掛ける事が出来る
 呪いの成功率は8割で、失敗すると自身に跳ね返ってくる
 靴を履けなくなる呪いを受けていて車いすで移動している
 毎回戦う前に戦闘不能になっていることが多い。
 毎年、アンデッド祭りを取り仕切っている。
 戦略核級の地雷女。アリスからはペテン師一号と呼ばれている。
 まだ司祭としての仕事の引継ぎが残っているから来月付で軍を辞めることに。
 魔王軍との戦いに続き砂の王との戦いにも、、、、、、。

クリストセレス=ティリス=グレイス
 グレイス王国 腹黒王女
 国政をほぼ一人で取り仕切っている王国の実質的支配者
 おちんちん祭りって叫んだ事を未だにネタにされている。

怪人 トラ男
 キサラギ中堅幹部
 語尾が「にゃん」
 小さい子以外は範囲外
 キサラギ戦闘員の小隊を率いている
 改造手術で怪人になったのは着ぐるみみたいな外見なら
 子供に好かれそうだかららしい。
 とある願いを叶えるために魔導石を求め旅に出ていたが・・・・・・。

ラッセル
 水のラッセルの異名をもつキメラ。
 男の娘マニアが狂喜乱舞しそうな体軀である。
 戦闘員たちのアイドル兼お母さん的存在となる。
 トラ男の希望でキサラギのメイドとして働かされている。
 炊き出しの最中にバイパーに女装している姿を見られることに。

戦闘員十号
 六号に次ぐ古参兵。
 色んな意味で皆に一目置かれている男
 普段は反抗期の妹を利用して悪行ポイントを得ている。
 城内での評判が良く子供たちの人気者だがティリスの寝室で・・・・・・。
 航空機の操縦を独学で覚えている。(※ゲーム)
 夜中に侵入したのがマズかったと反省し、昼間から堂々とティリス姫の部屋に入り
 バスタブに浸かったことで拘束されていたらしい。

氷結のアスタロト
 秘密結社キサラギの幹部
 六号が学生だった頃からの付き合い。
 ここしばらく誰かに会えないせいでイライラしているらしい。
 現地の女性隊員が多すぎることに懸念している。
 アリスから六号とリリスの仲良さそうな動画が送られる度
 コメカミをピクピクさせていた。
 
業火のベリアル
 秘密結社キサラギの幹部
 キサラギ一の武闘派で最強の戦闘能力を保有している。
 胸のサイズの戦闘力もキサラギ一。
 幹部服を気にしている。
 動物に攻撃できない。

黒のリリス(本名:安田)
 秘密結社キサラギの幹部
 頭にマッドがつく自称天才科学者の僕っ子
 重度のアニオタで軽々しく人をパシリに使う。
 普段は陰キャラ 幹部服が嫌で白衣を着ている。
 六号に地球から招待されて、上機嫌。
 頭の良いバカで大概の要求は却下される。
 アリスの言動に困惑気味。
 触手がアイデンティティ。(八本内蔵)
 ヒーロー協会から最高額の賞金を懸けられている。
 やる気になれば凄いのに、簡単にヘタレるから人望が無い。
 三人の幹部の中で、一番ビビりで小心者。
 誰よりも失敗が多いが、誰よりも功績が多い。

バイパー
 魔王城の謁見の間にいた謎の美少女。
 魔王はおっさんのはずなのだが・・・・・・?
 自己犠牲精神が強く根が真面目。
 簡単な治癒魔法が使える。
 謎解きゲームが好き。

ハイネ
 褐色おっぱい四天王の幹部。
 魔王軍四天王幹部も兼務する。
 炎のハイネの異名をもつ実力者。
 おっぱいが大きい。
 褐色亜人マニアが狂喜乱舞しそうな体軀である。
 通り名で呼ばれると機嫌が良くなる。
 国を滅ぼす手引きをした罪に問われ、地下牢に囚われていた。
 バイパーと共にキサラギの一時預かりに。
 特性を生かす就職先へ連れていかれたが・・・・・・。
 デストロイヤーさんのことを勘違いしている。
 
カミュ
 夢魔族。魔王軍の使者
 リリムとも呼ばれる種族。
 すべての魔族の母と呼ばれた大魔族、
 リリス様に最初に生み出されたエリート(本人談)

へび女
 本部から新しく派遣されてきた怪人
 なぜか左腕側だけ袖がないスーツを着ている
 趣味はゲームの謎解き。

 


CONTENTS

●プロローグ
●一章     死にたがりの女の子
●二章     いつも大体上司のせい
●三章     趣味はゲームの謎解きです
●四章     VS砂の王!
●最終章    悪党共の生誕祭
●エピロ―グ  


任務
①現地で基地を作り転送機を組み立て現地との往復を可能にし無事に帰還する
②現地の戦力、資源や土壌の調査
③週に一度は経過報告を送ること


 ~戦闘員派遣計画概要~
①未開拓地の開発及び生態系調査
②同業者『魔王軍』の殲滅または組織解体 吸収
③惑星内における未確認オーパーツや遺跡の調査
④現地民の要請による原生生物の駆除依頼

これらを秘密結社キサラギが請け負い、戦闘員を派遣する業務を行う。


 ~新たな指令~
・前線基地となる要塞を築く


 ~現地派遣戦闘員への命令書~
・最高幹部受け入れのため、早期のアジト建設を要請する
・デストロイヤーを使っての大森林開拓、及びアジト建設に期待する。
・派遣予定の最高幹部については追って連絡。
・以降、定期報告の必要無し。


 ~リリスからの大まかな指示~
・アジトを拠点とし、周辺諸国へのスパイ活動及び侵略工作を開始
・アジトを起点として、この地に人類が生存可能な町を作る
・荒れた大地を蘇らせ、森林を開拓し地球人を移住させる基盤を作る
・町の統括者はキサラギ=アリス



キーワード
魔王ミールミール
 およそ二百年に亘って魔族領を支配してきた大魔族。
 人類と適度な距離を置いていたが巨大魔獣「砂の王」に領土の大半を砂漠化され、
 居住地を求めてグレイス王国に突如侵攻を開始。
 リリスが結界を維持する塔を爆撃した時、そこに居合わせ爆死。

トレント
 根っこを足のように動かしながら逃げる樹木。
 良質な木材になる上に、払った枝葉も魔法の材料として売れるらしい。

ミピョコピョコの卵
 強い衝撃を受けなければ爆発しない。
 投げつければ武器にもなるし、乾燥させて粉にすると、強力な発火剤になる。

魔王城
 グレイス王国の城が古ぼけた砦に見えるほどの近代的な建造物。

業炎海獣パルパルヒュドラ
 遥か西の島国に生息。燃え盛るトサカを持つ巨大魔獣
 体の熱を冷やすため常に下半身を海に沈めているらしい。

灼氷合神マグマリオン
 灼熱のマグマを意のままに操り、全てを凍らせる氷結の息を吐きつける。
 とある部族で崇められている亜神

砂の王
 巨大モグラ。音と臭いに敏感
 森の王と仲が悪く縄張り争いをしていた

B型制圧装備
 強化催涙弾。激突と共に強烈な臭気を放つ

ビアンカちゃん
 グレイス王国のオカマバーで一番人気のおっさん

魔王パンチ
 バイパーが全力で放つと袖が消し飛んでしまうらしい
 前以って袖を利き腕側だけ外している。

ピピムント国
 氷雪地帯にある国。台風や落雷に悩まされているらしい。
 



リリスからの命令の中止を促すアスタロト
簀巻きで吊るされているリリスを見た六号は任務を続行することに。

興奮気味のスノウが持ってきた報告書とは?
アリスと小隊の面子が久しぶりに揃った酒場。ロゼとグリムからの報告とは?
ロゼとグリムの報告を聞き頭を抱えるスノウ。スノウの葛藤とは?
久しぶりに王城に来た六号。城がリフォームされている原因とは?
スノウの前に立ち塞がる兵士。スノウだけが城門を通れない理由とは?
応接間にいる魔王軍の使者とは?
魔王城に着いて早々んい六号がカミュに飛び掛かった理由とは?
スノウ情報ではおっさんだったはず。聞いていたのとは似ても似つかぬ銀髪の美少女は?
ハイネが姿を見せない理由とは?
魔王が代替わりしている理由とは?
覚悟を決めた目で、魔王が威厳と共に宣言した事とは?
困惑を深める六号とアリス。バイパーのお願いとは?
アリスが探してきたハイネの就職先。特性を生かした大事な仕事とは?
アリスから専用の執務室を与えられたバイパー。仕事の邪魔になってるのは?
アジトを襲撃してきた砂の王。その対処方法とは?
砂の王が去った後に遅れてきたロゼとバイパー。戦闘員達が興味を示したのは?
傷を治すバイパーに対抗するアリス。アリスの取った手段とは?
バイパーの魔法に興味を示したトラ男のガチな願いとは?
バイパーが語る砂の王が襲撃してきた原因とは?
謎解きをするバイパー。顔を覆って蹲っている理由とは?
不定期に襲撃してくる砂の王。アリスが首を傾げる理由とは?
砂の王から助けた時にした約束。戦闘員二人が激怒するビアンカちゃんの正体とは?
バイパーの服の袖が片方無い理由とは?
六号とバイパーが街の入り口で魔族領の住人達を待っていた理由とは?
炊き出しの最中、ラッセルが激しく取り乱した理由とは?
アリスが言う魔族を住まわせてもいい条件とは?
アリスが確信する砂の王に有効な攻撃手段とは?
戻ってきたトラ男。旅をしていた理由とは?
明かされる炎のハイネの就職先とは?
砂の王を倒す作戦とは?
砂の王討伐パーティー、歯切れの悪いバイパー。その理由とは?
トラ男に呼ばれた緊急会議でアリスの行使した作戦指揮権とは?
砂の王討伐祭を、あと五日後に控えた朝。六号がグリムをデートに誘った理由とは?
ここ最近見なかった戦闘員十号。また拘束されていた理由とは?
十号と城へと向かう道すがら六号がした事とは?
十号の考えた城に入る方法とは?
地下牢からバイパーを連れ出し十号と合流。十号がこの後に取った行動とは?
バイパーがアリスから受け取ったものとは?
本部から派遣されやってきた怪人とは?
スノウが執務室にやってきた理由とは?


ロゼ回というよりバイパー回の5巻。
序盤からほぼバイパー一色となりますが、印象に強く残ってるのは十号。
後半のみの登場ですが、面白いです。
悪行ポイントがマイナスだったこともあり
あまり六号が活躍していなかったような気がします。
ポイントがプラスに転じた時間は期待できそうですm(__)m